スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4才4ヶ月】やめました

2才7ヶ月から通った英語スクールを、4才4ヶ月でやめました。

やめた理由は、リュウが行きたくないと、やめるまでの2ヶ月間大泣きだったからです...
どうもプリクラスからキンダークラスに移行して、レッスンのスタイルが変わったことでつまらなくなってきたようです。

なんで行きたくないのかを聞くと

"I like to sing, dance and read books with K-sensei. But I don't like lessons. Because it's not fun."

だそうです。
楽しくないという理由でやめるのもどうなのか...
と、先生含め夫とも十分に話し合い

なぜ行きたくないのかをスクール側と色々と探ってみたのですが、

今までは、英語で遊んだりクラフトをしたりしていたプリクラスだったのに

キンダークラスでは、クラフトやロールプレイを通じて狙いのフレーズや言い回しを覚えるクラス。

日本語のように英語を使ってきたリュウにとって、英語のフレーズを覚えるためのレッスンがどうにもおもしろくなかったようです。
アシスタントで入っていた日本人の先生も

「リュウはもう知ってる単語とかフレーズばかりだから、つまらないのもあると思う。」

と。
スクール立ち上げから通っていて、ずっと同じ先生方だったのもあって

「我が子のように接してきたし、リュウが英語を嫌いになっては意味がないと思うんです。なにより、リュウがレッスンに行きたくないって泣くなら、スクールをやめて時々遊びに来てくれる感じでもいいと思ってます。」

と言ってくださいました。

ずっと続けていたスクールなだけに、私の方がなかなか気持ちの踏ん切りがつかなかったのですが...

改めてリュウとの英語の取り組みを見つめなおす良い機会になりました。

当初から、無理強いは絶対しない。
英語を覚えさせるための取り組みというよりは、英語がいつもそばにある環境を通して自然と学んでいってほしいという思いで始めた英語育児。

無理してキンダークラスに通う必要はないな、という結論に至りました。

やめてから、確実に家での日本語量は増えましたが、英語がいつもそばにある家庭環境を目指してやってきたので、英語が劇的に減るということもなく

結果的には良かったかなと思っています。



そして久しぶりに同じスクールに通っていた定例プレイデートのメンバーで集まったんですが

cmb003.jpg

子ども達同士の日本語での会話も増えてきたものの、やはり時々自然と英語(と、韓国語)で遊んでいました。
そういうお友達がいてくれることにも改めて感謝です♡



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
Worldwide Kidsをきっかけに、親子でマイペースに英語に取り組んでいます。

リュウ


現在までの取り組みはコチラ

ここでは、ネイティブパパ・ママに教えてもらった英語遊びなども紹介しています:)

*ウェブ申し込みの方限定ですが、WK受講をご検討中の方はぜひ当ブログより特典付きの紹介制度をご利用ください。
WKお友達紹介キャンペーン

ランキングにも参加中☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

親子英語あれやこれや

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
我が家の本棚(洋書)
どれもリュウのお気に入り絵本です:)
カテゴリ
ORT (1)
WK (20)
DWE (7)
最新記事
検索フォーム
リンク
親子英語
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。